基本操作・機能

ラブサーチの利用をやめたい場合の退会・解約方法

ラブサーチを今すぐやめたいけど、どうしたらいい?
どういう手順で行えば、利用をやめることができる?
確かに異性と出会う目的を達成した、もしくは異性と出会う目的がまったく達成されないと早く退会したいですよね。
ラブサーチは定額制なので、続けて利用してもお金がかかるだけですから。
そんなラブサーチの解約希望者に簡単な手順と注意点をお知らせします。
この手順を辿ればサクッとラブサーチの有料会員をやめることができますよ!

ラブサーチの利用をやめたい!今すぐ解約したいときの方法と注意点

早速、肝心のラブサーチを退会したいときの手順についてご紹介しましょう。
やめたいときにスパッとやめて、これ以上お金がかからないようにしておきたいものですよね。
ラブサーチの毎月の料金支払いをストップさせる選択肢は実は1つしかないので、それを事前にご説明しておきましょう。

 

ラブサーチの毎月発生する支払い料金を止める方法

あなたはラブサーチを完全に退会したいですか?
それとも退会というよりは、毎月かかる支払いをSTOPさせたいだけですか?
以前はそれによってあなたが取るべき行動は変わってきました。
「休会」という方法があったからです。
しかし、今は選択肢はなく、あなたが取るべき行動は「退会一択」なのです。
そのことについてご説明しましょう。

  ・退会する(完全に利用をやめる)
ラブサーチの有料料金の支払いをやめたいと思ったときは「退会する」しか方法はありません。
退会の手順を順番に行えば、あなたはこれまでの履歴などを何も残さずラブサーチから消えることができます。
この退会を行えば、毎月かかるラブサーチへの支払いは完全に無くなり、今後一切料金が発生することはありません。
ただし、退会すればあなたのプロフィールやこれまでの相手とのやり取り、連絡先などの情報はすべて消えることになります。
キレイさっぱりラブサーチをやめても問題ない状態なら、退会の手続きを踏んでください。

  ・休会する(一時的に利用をやめる)
実は以前までは有料料金の支払いをやめたいときに「休会する」という方法がありました。
退会しなくても、毎月かかる料金の支払いを止める方法があったのです。
休会すればアカウントが凍結され、自分が再開したいと思う日までアカウントを凍結したままにすることができました。
自分が再開手続きをするまでは料金の支払いは停止するので、今後料金を勝手に請求されることはなかったのです。
退会とは違って、プロフィールや相手とのやり取りは消去されずに、再開する日までお金は一切請求されないという非常に魅力的な選択肢でした。
しかし、どうやら現在はプロフィールを残して休会するという方法は利用できなくなっているようです。
そのようなわけで毎月発生する有料料金の支払いを止めるには「退会する」しか方法はないのです。
ラブサーチの利用を一時的にやめたいときでも、その間お金を節約したかったら潔く退会するようにしましょう。

  ・抜け道が一つある
どうしても自分の作ったプロフィールや相手とのやり取りを残しておきたいときは一つだけ抜け道があります。
それは支払い方法を「銀行振込」または「BitCash」にすることです。
こうしておけば、入金していないことで次の月から一時的に利用ができなくなりはしますが、入金するようにしたらまた再開できます。
ただし、長期的にこれが通用するかどうかは分かりませんので、一時的な抜け道として知っておいてください。

サクッと退会!ラブサーチの退会手順

では早速、肝心のラブサーチを退会したいときの手順についてご紹介しましょう。
この手順でサクサクっと退会処理を完了させてください。

 

退会の手順(PC版)

まずはPC版の退会の手順を簡単にご説明します。
この手順に沿って退会を行っていただければ、退会処理は完了するでしょう。

1ラブサーチにログインする
2「よくあるご質問」をクリックする
3メニューその他の「退会手続きについて」をクリックする
4「退会」をクリックする
5「退会について」を選択し「退会専用ページ」にアクセスする
6メールアドレスを入力し、メールを送信する
7退会専用URLが来たら、そこから退会する
このような手順で、ラブサーチから「退会が完了しました」というメール届いたら完了です。
届かないときはサポートセンターまでお問い合わせください。

 

退会の手順(スマホ版)

同じくスマホ版の退会手順も紹介しておきましょう。

1ラブサーチにログインする
2その他の「よくあるご質問」または「お問い合わせ」をタップする
3「退会について」をタップする
4メールアドレスを入力し、メールを送信する
5退会専用URLが来たら、そこから退会する

このような手順で退会の手続きは簡単に終わりますよ。
これを完了すれば、再開でもしない限りは今後ラブサーチから料金は一切発生しません。

退会する際の注意点

ラブサーチを退会して解約しても違約金は発生しません。
また過去に遡ってなんらかの請求がくるということもないので、その点は安心して退会を行いましょう。
ただラブサーチを退会するにあたり、注意点があります。
この注意点に気をつけてください。

ユーザー情報は完全に抹消される

上記でもサラッとご説明しましたが、ラブサーチを退会すればユーザー情報はすべてなくなります。
完全抹消なので、一度退会すると復元することは二度とできません。

サイト内での今までのコミュニティ&人間関係&やり取りがすべてリセット

ユーザー情報が抹消されると同時に、今までのコミュニティや人間関係、すべてのやり取りが抹消されます。
この点も覚悟しておきましょう。

先払いした料金は返金されない

ラブサーチでは先に支払ってしまった分の料金は退会しても返金されません。
例えば”6ヶ月コース”で申し込みした場合、4ヶ月でやめてしまっても既に支払い済みの残りの2ヶ月分の料金は返金されないのです。
つまり途中で退会したらその時点で残っている数カ月分の利用料金を無駄にすることになります。
あと何カ月利用できる期間があるのかしっかりチェックした上で、支払い済みの期間ぎりぎりまで利用すれば、損することはないでしょう。
例えば1ヶ月プランを20日に申し込んだ場合は、翌月の19日までに退会すれば問題ありません。

再開したい場合はどうする?

退会してしまったら、今でのユーザー情報が完全に抹消されるため、もう一度再開したければ登録し直す必要があります。
新規会員としてまた登録をし直し、プロフィールを書くところから始めましょう。
それが嫌なら、お金を支払い続けて会員を続ける、もしくは上記で説明した”抜け道”を使う他ありません。

本当に退会していいのかじっくり考えよう

ご紹介したようなさまざまな注意点があるため、退会する際には本当に退会していいのかじっくり考えて判断してください。
再開するのは少々面倒な作業となりますが、今はラブサーチでは休会するという選択肢がありません。
お金の支払いを節約したいときは迷わず退会して、スパッとやめることも大切でしょう。
もしほんの少しの間だけ休止したいときは抜け道をうまく活用してくださいね!