ラブサーチ料金

ラブサーチを始める際に入会金は必要?気になる料金プランを解説

ラブサーチの入会金・料金プランについて

婚活サイトの中では比較的老舗的な存在としても既に知られているラブサーチ。そのマッチング率の高さから利用を検討されているという方も多いのでは?
でも、やっぱり気になるのがどの程度の料金が掛かるのか?という点ですよね。大手婚活サイトのような入会金のようなシステムはあるのか?料金は毎月どの程度掛かるのか?など、料金に対する悩みは挙げれば尽きません。
ここでは、ラブサーチの利用を迷っているすべての方へ、料金や入会金に関する素朴な疑問からコアな疑問まで洗いざらいに徹底解説していきます。

ラブサーチの基本料金をおさらい

雑誌広告やCMなどでも目にするような超大手と呼ばれる婚活サイトの多くでは、より良質な会員をキープする目的などから、利用者に対して入会時に入会金として一定の料金を徴収しています。
そうなると、同じく婚活サイトを標榜するラブサーチに対しても「入会金が必要なの?」と疑問を持つ方が登場するのは当然のこと。気になってネットで調べてみても、不確定情報ながら「ラブサーチでは入会金が必要」なんて紹介しているブログなども登場する始末。
ここでは、入会金に対するあやふやな情報を取り除くべく、ラブサーチの料金システムについて詳しく解説します。

 

ラブサーチ利用に必要な料金

ラブサーチでは、会員登録を希望する男性に対して月額課金制の料金システムを採用。
この料金システムについてもラブサーチの公式サイトで詳しくきちんと表示されているので、ちょっと怪しげな出会い系サイトにありがちな料金システムが不明瞭で使い料金がいっぱい、なんていう不安な要素はありません。このあたりは、さすがに老舗と呼ばれる人気サイトならでは。
では、実際にラブサーチを利用する際にはどの程度の料金が必要なのか?その内容は以下の通り。

・1ヶ月プラン:3,980円
読んで字の如く、1ヶ月間の利用に限定したプランで、その費用は月額3,980円。出会い系サイトの料金として見るとちょっと高めですが、いわゆるお見合い系サイトや婚活サイトと呼ばれるサイトとして見れば、むしろ割安な料金であることが容易に窺えますね。

・3ヶ月プラン:11,400円
こちらは、入会時から3ヶ月間にわたって継続的にラブサーチで活動することができるプランで、11,400円というのは3ヶ月分の料金総額に当たります。このことから、月額料金は3分の1の3,800円となり、1ヶ月プランよりも5%ほど割引されていることがわかります。

・6ヶ月プラン:18,000円
さすがに6ヶ月もの長きにわたって継続利用が可能となるプランですから、その分だけ料金もちょっと高めに感じる18,000円が設定されています。こちらも当然ながら6ヶ月分の総額となり、月額に換算すると3,000円となり、1ヶ月プランのものよりも更に3割弱ほど値引きされていることがわかります。

・12ヶ月プラン:24,000円
12ヶ月、1年にわたってラブサーチをたっぷり安心して使えるプランがこちらで、料金は24,000円となります。
こちらも12ヶ月分ですから、月額に換算するとなんと2,000円という額に。
1ヶ月プランのほぼ半額となり、3,980円にちょっと「高いかも?」というイメージを持った方も、2,000円なら十分納得できる料金といえるのではないでしょうか?

ラブサーチで入会金は必須?

ラブサーチの入会金の有無について詳しく解説する前段階として、ラブサーチを利用する上で必要となる基本料金について詳しくおさらいしてみました。
では、実際にラブサーチでは入会金が必要となるのか?この点についてここでは詳しく解説します。

入会金は不要

結論から述べると、婚活サイト「ラブサーチ」では、入会金といった類いの料金は一切存在せず、当然ながら入会を希望する新規会員に対してこのような名目での料金の支払いは行われていません。
原則、登録し利用を開始する段階で初月分の基本料金を支払う必要があるだけで、基本料金以外のまとまったお金を費用として請求される事は一切ありませんので良心的。
では、なぜ「ラブサーチでは入会金が必要」といった紛らわしい情報がまことしやかにネット上で散見できるのか?
その理由は、基本料金の請求方法にあるようです。

入会時に必要な初月基本料金の支払いが入会金と誤解される

婚活サイトや出会い系サイトの多くでは、与えられたすべてのサービスが利用可能な有料会員制度とは別に制限された中でサイトの雰囲気などを掴むことができるお試し制度となる無料会員制度を導入していますが、ラブサーチではこういった無料会員制度を現在導入しておりません。
ですから、ラブサーチを利用するためには入会時に必ず所定の基本料金を支払う必要があり、この「入会時に支払う基本料金」が入会金と誤解されて認識されていることが、この間違った情報の出所と考えるのが自然ですね。
改めて記しますが、ラブサーチでは基本料金とは別に入会金などの名目で料金が請求されることはありませんので、その点についてはご安心ください。

入会時に必ず基本料金の支払いが必要

ラブサーチでは、利用を希望する方が会員としての登録申請を行った段階ですぐに料金の請求は行われませんが、異性会員の検索機能やメッセージの送付機能など本格的なコミュニケーション機能を利用する際には、必ず事前に基本料金を支払う必要があります。

初月料金を支払わない限りは利用不可

上記した内容を元に逆に考えてみると、登録申請自体は料金を支払っていない段階でも受理されるのですが、初月分の料金が支払われない限りはラブサーチ上の基本的な機能はほとんど使えないという事になります。
ここで一部の方がよくミスしがちなのが、登録申請自体が成功したと表示されるのですべての機能がこのまま使えると勘違いしてしまうという点。
登録申請を行った後に表示される画面でも説明されていますが、必ず料金の支払い手続きを行う必要があるので、登録が完了したからといって安心せず、必ず最後まで手続きを完了させるのが大切。

どの料金プランが一番おトクなの?

ラブサーチと言えば、他のサイトでは類を見ないほどの女性会員の多さが魅力の婚活サイト。
これまでに他の出会い系サイトなどを利用した上で出会いを見つけられなかったという方にとって、この点だけでも十分に「利用したい!」と感じさせられるポイントですよね。
けれど、ラブサーチを実際に利用するためには、基本料金の支払いが鉄則。
けれど、4つある料金プランのどれを選べばいいのかわからないという声も少なからず届いてきます。
ここでは、ご利用になる方の希望や使い方に合わせた一番おトクな料金プランの選び方について解説します。

3ヶ月プランがコスパNo1!

1ヶ月プランや6ヶ月プランなど契約期間の違いに応じた様々なプランが導入されている中、どのプランの契約が一番おトクなのか?
サービス内容と料金との比較であるコスパという条件に限定して見てみると、3ヶ月プランが一番おトクといえるのではないでしょうか。
その理由として、ラブサーチを利用する上で問題となるのが

・サイトの雰囲気やコツを掴む上で1ヶ月プランでは短すぎる
・1ヶ月以内では出会いが見つかる確率自体が低め
・コツを掴み始めて2ヶ月目以降が最も出会える確率がupするタイミング
・3ヶ月を超えるとマンネリになりがち

という4つのポイント。
あまり複雑なシステムは導入しておらず他のサイトでも類似のシステムとして見られる機能が多いラブサーチは、出会い系サイトに一度でも登録した経験があるという方なら、それほど難しいサービスではありません。
これまで全く出会い系サイトを使った事がないという方でも、1ヶ月程度じっくりとさわり続ければコツや雰囲気はちゃんと掴めるので、そこからが本格的な勝負所となります。
ですから、逆に言うと、登録して1ヶ月以内はまだ使い勝手もコツもわからず、結果的に出会える確率自体があまり高くありません。
また、どの出会い系サイトでもそうですが、3ヶ月以上の登録は長期登録となり、この段階でも出会いが見つからない場合、多くの方が断念し始めるタイミングにも当たりマンネリ化しやすくログイン回数自体が減るという結果もあるほど。
こうした点を考慮すると、3ヶ月プランよりも上に当たる6ヶ月プランはちょっと長すぎますし、かといって1ヶ月プランではサイトの雰囲気を掴む前に契約が更新となり3ヶ月プランの方が料金面でもおトクに。
結果、これらの点をすべて満たすプランとして、3ヶ月プランが一番コスパに優れているといえます。

末永く使うのなら12ヶ月プランが最もおトク

何事にも腰を据えてじっくりと挑むという方がいらっしゃいますが、出会い系や婚活にもまた、この考え方はとても有効なもの。
だからこそ、ラブサーチで出会いを見つける!と決断した段階で、できるだけ長いスパンを見て使い続けるのも賢い使い方といえますね。
こうした考えを持っている方には、是非12ヶ月プランの利用をおすすめします。
なぜ、12ヶ月プランをおすすめするのか?
その理由は、ずばり「安さ」です。
既にご存じのように、1ヶ月プランの半額相当の料金で利用できる12ヶ月プランは、何よりも安さを重視するという方に最適。
もちろん、初回支払いの段階で24,000円という支払いは決して安い額ではありませんが、それでも以後の支払いが来年同日まで一切必要ありませんから、精神衛生上も一番安心なプランといえるのでは。

途中解約で料金は戻ってくる?

主に6ヶ月プランや12ヶ月プラント言った長期間にわたる契約をラブサーチと結んだ方の中には、様々な理由から中途解約という結末を選ぶ方も少なくありません。
こうした方やこういった選択肢を選ぶ可能性がある未来の会員の方の中には、「既に支払った料金だけど、中途解約時には返金されるの?」という素朴な疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?
果たして、ラブサーチでは中途解約時に余った分の料金は返金されるのでしょうか?

ラブサーチで返金制度は利用できない

こちらも結論から述べると、ラブサーチでは返金という制度は導入されておらず、例えば12ヶ月プランを契約した方が1ヶ月利用した段階で中途解約を行っても、残りの11ヶ月分の料金が返金されるという事にはなりません。
これは、ラブサーチ契約時に閲覧できる規約にも

・月の途中で、入会または退会した場合も、サービスの利用制限が解除された場合も、入会または退会の手続をした日、サービスの利用制限が解除された日を含む月の会費を全額徴収し、日割計算による減額や返金は行なわないものとします。

という形で記載されており、平たく読むと「月の途中で解約したくなって退会しても、既に支払った会費についてはこちらが全額徴収しますね」ということ。
ですから、そのお得感などから長期プランの契約を検討している方は、万が一途中で解約しても返金してもらうことはできないという点を大前提に据えた上で、じっくりと検討することをおすすめします。